FC2ブログ

Entries

肉豆腐

週末は時々台所に立ちます。まあ、男の料理ですがね。


昨日は久々に肉豆腐作りました。Pankepenkeオリジナルですよ。


材料: おいしい豚バラ(今回は250g)、おいしい豆腐(今回は木綿2丁。絹ごしでも美味)、タマネギ(今回は1個半)、生姜(今回は千切りで片手一握りぐらい)、醤油、酒、みりん、砂糖。


作り方:


① 厚手で底広の鍋に調味料を入れる。味は好みで。量は肉が浸るぐらい。強火で、キャラメルソースを作るときみたいに熱い気泡が盛り上がるぐらいに煮立てる。飴状になる手前まで。つまり、そうなるぐらいの砂糖を入れてください。


② 豚バラを少し大きめに切る。スライスされている場合は、一枚一枚はがしておく。重なったまま煮てしまうと、肉臭が残るので必ずやる。豆腐は角切り餅ぐらいの厚さ大きさに切る。タマネギは縦に半切りにして、繊維に直角に薄く切る。こうすると火が入りやすく、かつ煮えても歯ごたえが良い。生姜は千切りで。


③ 調味料が煮立った鍋に、肉を一気に入れて、重ならないように素早くほぐす。次に生姜を入れて全体を混ぜる。


④ 肉の色が変わったら、その上に切った豆腐を敷き詰めるように並べる。鍋を傾けて煮汁をすくって豆腐全体にかける。更にその上にタマネギを敷き詰めて、同様に煮汁をかける。火はずーーっと強火のまま。


20060710233343.jpg こんな感じ。かさね煮状態。


⑤ アルミ箔などで落し蓋をして、煮立ってから1分程強火にかける。火を消して、落し蓋をしたまま鍋蓋をして、しばらく置いておく。


⑥ 食べる直前に、もう一度煮汁を全体にかけて、落し蓋をして豆腐が熱くなるまで温める。盛り付けて、山椒または胡椒、もしくは両方をふりかけて、ヤケドしながらイタダキマス。



20060710234109.jpg 翌朝は卵でとじて丼にしてどうぞ。


コツは短時間しか火を入れないこと。一度置くことで、肉は柔らかく、豆腐とタマネギは白いままなのに、程よく味はしみているという佳作になるのです。


本当に旨いのよ!

スポンサーサイト



この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://pankepenke.blog71.fc2.com/tb.php/17-c1f8787e

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

パンケペンケ

Author:パンケペンケ
 東京から山形の小さな町に越してきて早数年。最近20年ほど前のワーゲンバナゴンキャンパーの4駆を手に入れて、初期化するべく奮闘中しながらも、ガンガン使い倒していますよ。そのほかに嫁のマイルームカーと、加えて最近は週末の朝のお散歩にしか使っていないスポスタと、あと、実はまだ他にも・・・・って、オイオイ大丈夫かよって感じなのですよ。
 これらを駆使して、東北地方を中心に東西南北春夏秋冬上下陰陽表裏寒熱、旨い食べ物と抜群の景色と面白い爺ちゃん婆ちゃんをさがして奔走しておるのです。




最近のトラックバック

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索