FC2ブログ

Entries

津軽行(その2:横手やきぞば)

若がえり饅頭を食べて少々若返って、更に国道13号を行きます。程なく雄物川が寄り添ってきて、ああ秋田に来たんだなー、と改めて実感します。そのうちに横手に到着。


横手は、静岡の富士宮と双璧をなす焼きそばの街として、軽く有名です。原則は、柔らかい蒸麺を使った、甘味で汁気の多い焼きそばです。以前に、ある老舗で食べましたが、正直馴染めませんでした。やっぱり焼きそばってのは、焦げ目のついたモッチリ麺に、豚バラの脂身とキャベツが絡みつき、辛目のソースと隠し味の醤油で仕上がった、スパーシーなやつ、ビール(酒ダメ人にはコーラ)に合い合い!でなきゃネ人間なのでありますから。横手駅構内の焼きそば屋さんのは、当にこれです。


ところが何度か食べてわかってきたのは、店によってかなり様式が違うってことです。これは巡り甲斐がありそうですよ。


http://www.yokotekamakura.com/12-yakisoba/F-ATTEN.htm


今回食したのは、まいど食堂のホルモン焼きそば。横手風の麺に、下処理にかなりの手間をかけないと達成し得ないような、臭みのない豚モツをタップリとブチ込んで、醤油強めのソースでまとめて、仕上げに揚げニンニクの粉をパラリとかけた、超個性派です。慣れれば病みつき。付いて来れるやつだけ付いて来い!ナツカシ青春学園ドラマ的なガッツです。


Let's Begin!


20060709094612.jpg 向こう側がホルモン入り。手前は野菜焼きそばにオプションの目玉焼きのせ。

スポンサーサイト



この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://pankepenke.blog71.fc2.com/tb.php/16-27826a35

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

パンケペンケ

Author:パンケペンケ
 東京から山形の小さな町に越してきて早数年。最近20年ほど前のワーゲンバナゴンキャンパーの4駆を手に入れて、初期化するべく奮闘中しながらも、ガンガン使い倒していますよ。そのほかに嫁のマイルームカーと、加えて最近は週末の朝のお散歩にしか使っていないスポスタと、あと、実はまだ他にも・・・・って、オイオイ大丈夫かよって感じなのですよ。
 これらを駆使して、東北地方を中心に東西南北春夏秋冬上下陰陽表裏寒熱、旨い食べ物と抜群の景色と面白い爺ちゃん婆ちゃんをさがして奔走しておるのです。




最近のトラックバック

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索