FC2ブログ

Entries

震災から1ヶ月

震災から1ヶ月.未だ余震に対して気を緩める事が出来ません.原発の状況も注視が必要です.

この1ヶ月の自分の行動を振り返ってみると.

・原発の水素爆発から今月初めまで嫁と子供達を我が実家の富山に避難させた.
・県のHPで大気,水道水などの放射線の状況を毎日チェックしている.
・水を汲み置いている.断水対策と放射能対策のため.8時間汲み置けば放射性ヨウ素131は半減,16時間で1/4減.
・以前からある程度は用意していた防災用品を改めて見直した.携帯ライト類を充実させた.
・緊急地震速報はとても有益であると実感したので,携帯電話とラジオを出来るだけ身近に置くようにしている.
・余震と交通安全について家族間で毎朝確認しあって外出する.気が引き締まってとても有効.
・Youtubeで津波を見まくってその恐ろしさを知り,自分達が当事者になった場合の避難方法などを想像してみた.

山形は幸いな事に各放射線の数値はとても低い値です.蔵王の山々が阻んでいるようです.静岡辺りと同レベルです.
様々な事を考えた1ヵ月でした.考えすぎて食欲がなくなった時期もあり3kg痩せました.考えすぎと言う人もいますが,もう無関心ではいられないし,いるべきではないと思っています.これからも考え続けていきます.
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://pankepenke.blog71.fc2.com/tb.php/116-4b784057

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

パンケペンケ

Author:パンケペンケ
 東京から山形の小さな町に越してきて早数年。最近20年ほど前のワーゲンバナゴンキャンパーの4駆を手に入れて、初期化するべく奮闘中しながらも、ガンガン使い倒していますよ。そのほかに嫁のマイルームカーと、加えて最近は週末の朝のお散歩にしか使っていないスポスタと、あと、実はまだ他にも・・・・って、オイオイ大丈夫かよって感じなのですよ。
 これらを駆使して、東北地方を中心に東西南北春夏秋冬上下陰陽表裏寒熱、旨い食べ物と抜群の景色と面白い爺ちゃん婆ちゃんをさがして奔走しておるのです。




最近のトラックバック

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索