FC2ブログ

Entries

今朝みた夢

俺、運転中、車はMyバナゴンか? 千葉県市川市大洲の道、昔よくカレーを食べに来た店の辺りだ。この店、ごくごく普通の食堂。なのにカレーの味が深すぎる。カレーにおけるニンニクの役割、一口めの甘さが引き立てる、そしてその奥に潜む辛さのバランスを教わった。俺の心のカレー師匠だ。前から、朱色の車。あれはフィアット?でも見たことないモデル。80年代のか。未発掘モデル?いきなり目の前でUターン。危ない!!追いかけ...

カラツユ

山形は本日も晴天なり!雨ふりませんねえ。梅雨なのに。お出かけのときは、そりゃ晴れてる方がいいですよ。でも、雨の中を傘を差さずに濡れながら歩くのって、ちょっと好きなんです。山形の人は雨でもあまり傘を差さないようです。東北地方の特色なのでしょうか。だから、濡れてながら歩いていてもあまり目立ちません。職場まで歩いて6~7分なのですが、雨の朝は、時には傘なしで、まあ雨具は着ますがね、歩いていきます。雨の中...

富山へ(その3) 帰省

富山には実家があるんですよ。年に一回ぐらいしか帰れません。孫の顔を見た爺ちゃん、婆ちゃん、曾婆ちゃん、皆もう大はしゃぎで。素朴な喜びって、こういうことなんだな、って見ていて思います。年に一回ぐらいしか会わなくても、やはり親子。会えば喧嘩もします。お互いイイ年なのにね。でもね、別れ際は、そうですねえ、やっぱり後ろ髪引かれる思いですよ。バックミラーの中でいつまでも手を振っている姿を見るとね。もう少し孫...

富山へ(その2) 直江津 さけめし

直江津駅のさけめし、うまいですよ~。お気に入り定番の駅弁は幾つかあるのですが、これもその1つです。富山への途中によく買います。駅弁はアタリハズレが大きいです。アタリものに共通するのは、作り手の人たちがその弁当をとても大切にしているってのが伝わってくることですね。あと感じるのは、最近駅弁にも保存料などの添加物がたくさん使われていること。時代を反映してますね。  http://www.heimat.co.jp/ekiben/index.ht...

旅の曲

旅に音楽はつきもの。もう15年以上、毎秋に旅している北海道ではNancy Wilson。アメリカバイクツーリングのときはBob James (Pure Imaginationを聴くとアリゾナの風が吹いてきて目頭が熱くなります)。ってな感じで、それを聴くだけで時を戻せるのです。そして今ハマッテいるのが、FreeTEMPO。その中でもThe World Is Echoedは旅にとっても馴染むのです。いいんですよコレ。サウンドが気持ちイイ!コレ聴くとなんだか、なんていう...

富山へ

留守にしてました。   富山に行ってたのです。片道430km!富山県は山形県のトナリの隣なのにですよ。間に横たわる新潟県が何とも巨大でありまして。これを抜けるのに300kmも走るのです。容易ではありません。   それでも、夏まえの静かな日本海を眺めながらの道のりは、ノ~ンビリと幸せな時間なのです。しかもこの梅雨の最中、全日程雨なし。我が娘のハレオンナっぷり全開でありました。   発つ前に足回りをリフレッシ...

どこかへ行きたい!

 子供の頃からいつも思っていました。鉄橋を渡る夜汽車の灯かり、県外ナンバーの長距離トラックなど見るたびに、行きたい行きたい、どこかへ行きたい、ってね。あれから何十年も経った今でも全く変わっていないのです。そんなことを中心にイロイロと記してみたいと思っています。 どこかへ行きたい!って言っても、そうそう遠くへばかりにも行ってられません。そんなときはいつもの河川敷の公園に行くのですよ。広々で、草原で、...

Appendix

プロフィール

パンケペンケ

Author:パンケペンケ
 東京から山形の小さな町に越してきて早数年。最近20年ほど前のワーゲンバナゴンキャンパーの4駆を手に入れて、初期化するべく奮闘中しながらも、ガンガン使い倒していますよ。そのほかに嫁のマイルームカーと、加えて最近は週末の朝のお散歩にしか使っていないスポスタと、あと、実はまだ他にも・・・・って、オイオイ大丈夫かよって感じなのですよ。
 これらを駆使して、東北地方を中心に東西南北春夏秋冬上下陰陽表裏寒熱、旨い食べ物と抜群の景色と面白い爺ちゃん婆ちゃんをさがして奔走しておるのです。




最近のトラックバック

カレンダー

05 | 2006/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索